FC2ブログ
電源を切ったらネットに接続できない
無線LANを使っているお客様から「ネットに接続できなくなった。」とのお電話です。

状況は、モデム周りの掃除をするためにモデムや無線ルーターの電源を抜き、それを元通りにしたはずなのにネットにつながらないという事です。
結線の確認やモデムとルーターの電源を切る/入れるしてもらいましたが、それでも接続できないそうなので伺って対応することになりました。

フレッツADSLでモデムはブリッジ接続タイプ。
これに無線LAN内蔵ルーターを接続してあります。

結線状況を確認してから、まずはお決まりの「電源のOFF/ON」から。
モデムとルーターからACアダプタを抜き、しばらく待ってから再度ACアダプタを接続。

しかし状況に変化は見られません。

有線で接続しても状況は変わらないので、無線がどうのと言うことではありません。
お客様も既に何回もやられているそうなので、当然と言えば当然です。

そこでパソコンから接続状況を確認してみると、ルーターまでは正常に接続されています。試しにルーターの設定画面を開くと、これは何の問題もなく開けました。つまり、ルーターまでは接続できているけど、そこから外に出て行けていないと言うことです。
設定画面から「システムの状況」を確認すると、WAN側のIPアドレスが取得されていないことがわかりました。
ケーブルの異常も考えられますので、持参したLANケーブルを使ってモデムとルーターを接続してみましたが変化はありません。

ルーターの故障か、それともモデムの故障か。。。

それを切り分けるため、モデムにパソコンを直に接続し、PPPoEの設定をしてみると・・・問題なし。
と言うことは、ルーターの故障?

そこで今度はルーターをリセットし、全ての項目を再設定。
再度モデムに接続してみると、今度はつながりました。

と言うことは、ルーターの設定が壊れていたと言うことでしょうか?
そう思いながら確認のためにルーターとモデムの電源をOFF/ONしてみると。。。

つながらなくなりました。

困りました。
電源を切るとつながらなくなるって言うのは、もしかしたらルーターがPPPoEの設定を記憶できないと言うことかもしれません。
と言うことは、電源を切らなければ使えるけど、一旦切ったらその都度設定をし直さないといけないと言うこと。
これは、ちょっと面倒・・・って言うより、お客様にその都度作業をしてもらうのは。。。

さて、どうするか・・・。

そこでふと「もっと長く電源を切っていたらどうだろう。」と思い立ちました。
今までに何回も電源を切っていますが、自分が電源を切っていたのは1分程度。
お客様が行った作業では、それこそ10秒も電源は切っていないでしょう。
そんな時間では、中に残っている電荷が放電しきっていないのかもしれません。

早速モデムとルーターの電源を切り、今度はたっぷり5分、そのままの状態で待ってみました。
そしてモデムの電源を入れてからインジケーターが落ち着くまで1分弱。
「もう良いだろう」という頃に今度はルーターの電源をON。

ルーターのインジケーターが落ち着いてからしばらく待ち、パソコンを接続して恐る恐る電源を入れてみると・・・

つながりました。

それ以降、モデムやルーターの電源を何度切っても、つながらなくなることはありませんでした。
10秒やそこらの電源OFFでも問題なし。
無線LANも安定して使えます。

なんとも原因がハッキリしませんが、とりあえず言えることは、
「電源のOFF/ONは、なるべく長い時間で。」と言うことでしょうね。


しばらく様子を見て、問題ないようなのでこれにて終了です。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック